天皇陛下に頼まれても無理な話 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

天皇陛下に頼まれても無理な話

スイッチ

奥のスイッチはキッチンとダイニングのスイッチです。

本当は我が家の動線は
写真の手前側からダイニングへ入ることが圧倒的に多いので
8年前の改修のとき、できあがった途端、しまったと思ったのですが
それは後の祭り。毎日後悔していました。

今回、念がかなって便利な手前側にスイッチを増設しました。
キッチンのどちらからでも点灯消灯ができます。
階段の上からでも下からでも点けたり消したりできるやつです。

それがどうにも気持ち悪い。
二か所とも点灯したときに手前でスイッチの押すのを右左片方に揃えたら
向こう側は右左が揃いません。
向こう側で揃えたら、手前側がさかさまになります。

こんな表現でわかってもらえるでしょうか。




電気屋さんにどうにかなりませんかとお尋ねしたら
奥さん、それは天皇陛下に頼まれても無理な話ですわ
と笑われました。

そういう構造なのだそうです
私には理解不可能な構造です



あれほど欲しかった新しいスイッチなのに
どうも身につかなくて、使いこなせていません。

足元の暗い中をおそるおそる歩いて
奥のスイッチのところまで行く生活が続いています。

頭がかたくなってしまいました。

コメント

へぇ〜

我が家の階段の上と下にあるスイッチと同じタイプだと思います。
上に上がる時とき付けて、上がったら消す。
下りる時も同じ。
上下でそろったりそろわなかったり、でも気にかけた事はありません。
もしそれを解消したいのなら、二ヶ所に人を配置し、
同じになるように両方でスイッチを押す?のはどうでしょう。
後は、セロテープで片方固定、すると二個付けた意味がないですね(笑)

これって…

どこそこをそろえないと鍵が開かない謎解きのスイッチみたい(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

楽しむどころではないですね(^_^;)

よくわからない

>小夏さん
>mikeさん
そうかと思ったものの、やっぱりなんか違うように思います。
請求書も届いたことだし、最後にもう一度きいてみようかな。

こっちとあっちで同じ向きにならないのは仕方ないとして
スイッチ右左のONOFFはどちらから始めるか、好きにやれるように思えるんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -

WELCOME