新しい成人式 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

新しい成人式

きのうは成人式でした。
我が家にも新成人がおりまして、私のお下がりの振袖を着て
成人式の式典に参加してきました。

着物があっても、振袖を着るにはお金がいります。
着付けに髪のセット。
最近ではメイクまでやってもらいます!

しかも写真は前撮りするので
着付けにメイクにセットは二回お願いすることになります。
ものすごい出費になるんです。
たかが消えものなのに。

毎年、招待状には形式だけ「平服で参加するように」呼びかけられています。
けど、そんなの間に受ける人なんていません。
レンタル振袖のシステムができてから、ますます華美になりました。

夕時のニュースをみていたら、
あべのハルカスの300階の階段を大人の階段にみたてて
自分の足で登る企画を紹介していました。

いいですね。
これなら遠慮なしに平服で参加できます。

自治体はそろそろ、ホールでの受け身の式典はやめて
新成人参加型の成人式を企画してはどうでしょうか。

コメント

おはようございます

成人、おめでとうございます。

そうですね。ホールでつまらない話を聞いても仕方がないとも・・・

着物の着付け

成人、おめでとうございます。

先日、母が美容院にいったときに、美容師が嘆いていたそうです。
昔はご近所のお嬢さんが着付けの予約を入れてくれたものですが
最近はほとんど皆無。
なぜなら、近頃の振り袖はほとんどがレンタル。
気付けから写真から何から何まで決まったところでするので
昔からの美容院で着付けをしてもらうお客さんがいないそうです。

私たちの世代は母が振り袖を作ってくれましたが
今はお下がりか、レンタルがほとんどみたいですね。

そんなところも時代なんですね。

>すーさんへ

すーさんでもそう思われます?
地元名士のありがたい祝辞(^o^)が
今どきの子供に伝わるんでしょうか。

>小夏さんへ

美容師さんにも嘆きがあるのですね。
レンタル振袖は提携の美容院で着付けとセットをするみたいです。
私たちの母親の世代は戦後まもなく成人していますから
娘に伝えられるほどの質の振袖を作ってもらってなかったんじゃないでしょうか。
私の住むところは田舎なので、新調される人はそこそこおられますよ。

遅れ馳せながら

成人 おめでとうございます。

儀式はつまらないと思いますが、ある意味社会へ出たらもっとつまらないセレモニーに耐えなければならないことも
と考えるとリラックスした状態で予行演習をさせてもらっているような気もします。
そういう冷めた目を持たせてくれたのもこういうセレモニーかなと、歪んでしまった
いや、自分の性格を歪められてしまったことに大人の第一歩らしいとも。

今の若者、我慢するってことに慣れてませんからねぇ。 (^_^;)

>くじびきはずれさんへ

そういう考え方も一理ありますね
大人になったらくそ忙しい時間を割いて
ききたくもない講話をじっときいて
拍手喝采しなくちゃならないときがありますもんね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

WELCOME