古道の風格 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

古道の風格

京終
上ッ道を京終(きょうばて)駅から南へたどりました。

上ッ道は平城京と藤原京を結ぶ古道で
今でいったら、メインストリートの御堂筋に併走する堺筋か谷町筋みたいなものです。
京終は文字どおり、いにしえの奈良の都のはてにあるということです。
ほんまは東西のラインでいうと一条、二条、三条ときて六条あたりになり
十条というのもみつかっているらしいんですけど。

戦後もバスが走っていた古道ですが
今では国道169号線がそれにとってかわり
ただの生活道になっちゃいました。
都合15kmの間にコンビニは一件もなく、民家か商家か田畑が続く古道です。

旧家1

昔はどこの家にも防火用水がありました。
雨どいから落ちた水をためておくのですよね。

旧家2

結納屋さん

旧家

街道沿いの民家は、それなりに古く
また改装した家も連子格子を大切にリフォームしたり
外壁材をわざと汚して塗装したり
もう、時代劇のロケにふさわしいような風に改装されていました。

これが旧街道の誇りだと思いません?

コメント

京都にも白川通りに京終という地名がありますね。

白川通り

>ぺんぺん草さんへ
いつもコメントをありがとうございます。
白川通りって、上ッ道と似ていますね。
メインストリートの東大路に並行して、東山沿いを南北に走る生活道。
京都の「都のハテ」は北のハテだから上終と書くのじゃないですか。
奈良には西ノ京というのがあります。京の都の西のはずれだったのに
薬師寺のあるおかげで都並みに賑わった場所だったんじゃないでしょうか。
勝手にそう、想像しています。

あ、終わりを「ハテ」と読むので混同してしまいました。
白川通りは仰るとおり「上終」でした(汗

>ぺんぺん草さんへ

上終(かみはて)があるなら下終(しもはて)もあるかもと思って
検索してみたら、こんなページをみつけました(^o^)
同じことを考える人がいるものですね。
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/u2me2/kyo/names/kamihate.html

まだ雨は降ってきません。
なあんだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

WELCOME