砂糖はコーランとともに旅をした - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

砂糖はコーランとともに旅をした

アラブ糖

ナショナルジオグラフィック最新号の記事より。

そのむかし、砂糖はサトウキビでした。
そしてヨーロッパではごく限られた地域でしかサトウキビは育たなかった。
だからサトウキビを植える畑を求めて船出した。
実は大航海時代はサトウキビのプランテーションが目的だった。


すごく興味深い記事です。

しかし、三日前からページがすすみません。
開いて、前回読んだところを探しているうちに睡魔が襲ってくるから。
「コーランは砂糖とともに~」の先を早く読みたいのに。

コメント

秒殺ですやん

角砂糖か氷砂糖でも舐めながら読めば?
2ページぐらいは進むかも知れませんよ。

>くじびきはずれさんへ

今夜はなんとしても、右のページに移らねば。

今月号のメインテーマはライオンの話。
そっちも興味があるんですけど、
特集記事を全部読むまで起きている自身がなくて、サブ記事から読んでいます。(^^)v

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

WELCOME