宮島の穴子たべくらべ - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

宮島の穴子たべくらべ

ふじたや ふじたやの穴子めし はしぶくろ

昨日の続きです。
こちらは宮島の島でいただいた穴子めし。ふじたやさん。

メインの観光ルートから一すじ、奥の路地にあって隠れ家っぽいのが気に入りました。
看板が「穴子めしで勝負」っぽい看板に
小学生未満のお子様おことわりと書いてあります。

私が本州側の上野屋さんで穴子めしを待って遅刻しそうなことを話して
タクシーに相乗りさせてもらったおばさんが、
「こっちのふじたやさんが美味しいわよ、値段もそこそこするけど」
とおっしゃっていたのが決め手になりました。

メニューはオンリー1、「あなごめし」のみ。
サイズもひとつ。大中小特上もなし。
男らしいです。値段は一人、2300円。

ヤケドしそうにあっちっち~な穴子めしに
食べ終わるころでもまだ冷めないアサリの吸い物。
このアサリの吸い物がおいしかったです。おつゆもアサリの身も。
さすが、店のどこか片隅に割烹と書いてあっただけのことはあります。

はふはふしながら、一生懸命に食べました。

正午ごろにお店に入り
待つことなくカウンターに座りました。
が、そのあとあっという間に3組ほどの客が店の外で待つことになりました。
外はかんかん照り。

で、食べた感想です
いつもの寿司ネタよりは身はしまっているものの、
うえのの穴子めしほど固くありません。
炭火の香りもマイルドです。

たれはやはりちょうどいい塩梅。
割烹らしく上品な仕上がりでした。

値段は上野屋の二倍ほどするけれど
上野屋さんのほうは一部を生姜で埋めてあったから
入っている穴子の量はこっちのほうが一尾多いです。
それも考えたら値段は同じくらいになります。

あとで調べたら、このふじたやさんは、
ミシュラン一つ星を獲得しているお店でした。

私には宮島口の上野屋さんの穴子めしのダイナミックな味の方が口にあうかなあ。

コメント

こんばんわ

宮島の穴子めしの食べ比べ、良いですね♪

私は、頭の中で「姫路へ行ったら、焼穴子~♪」が回っているので
来月に姫路へ行こうと思っています^^

>ネットさん

はじめまして。こんばんは。

えええええっ!姫路でもアナゴですかっ?!
知らんかった。姫路はタコのグループかと思っていました。
姫路って、奈良と福山市の中間地点なんですよね。
わりかし近いんです。

穴子って高いもんなんですね~。
寿司でしか食べたことないです(汗

>ぺんぺん草さんへ

こんにちは。
ウナギ>>>穴子だと思っていました。
そういえば、寿司ネタで食べるときはほんの小さな一切れですものね。
私も寿司でしか食べたことがありませんでした

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

WELCOME