同時通訳は神わざだと思う - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

同時通訳は神わざだと思う

たった今、日露首脳共同会見の模様が
同時通訳でニュースに流れています。

「耳でインプットしながら、頭で翻訳して数秒遅れでアウトプットする」
「身体は演奏し、眼は演奏しているところの数小節先を追う」

同時通訳とは楽器の所見演奏みたいなものだと思っていました。
音楽家はあたりまえに所見で演奏できますし、素人でもやります。
だから、日本語→日本語の同時通訳はふつうにやれると思ったんです。

3月に「リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝」展へ足を運んだおり
音声ガイドを一機借り
それを耳でききながら、娘にかいつまんで説明しようとしたら
それがぜんぜんダメだったのでした。

口が、私のしゃべりのこの口がですよ
耳に集中したら、口が止まるんです。
口に集中したら、耳は何も聞かないんです。

それに、外国語を日本語に変換するファクターが入るんでしょ。
同時通訳って逆立ちで綱渡りできるくらいの神わざです。


4島全部いっぺんに返還交渉するのと
2島だけ(先に)返還することで妥協するのと
どちらが正解なのでしょうね。

鈴木宗男さんは歯舞、積丹島返還交渉を先にすべきだと説いておられます
そのあとさらに南樺太、択捉島、国後島の返還交渉を進めるべきだと。
ニ島先行返還なら10年前に合意されていた
四島一括返還にこだわったせいで、10年間を無駄にしてしまったと。

コメント

おはようございます

>同時通訳は神わざだと思う
まったくの同感です。
右手で丸、左手で四角も同時に書けない、これは違うか(^_^)ニコニコ

おはようございます

>すーさん

それはちょっとちがうと思います
わたしにもできるから(^o^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

WELCOME