大人のラジオ体操 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

大人のラジオ体操

ラジオ体操をあなどっていました。
実はすごいのです。「大人のラジオ体操」

クラシックバレエを習っていた娘が
(レッスンしていた期間より辞めてからの期間のほうがずっと長いですが)
ふざけてよく、バレエのバーレッスン式にラジオ体操をして遊んでいました。

そういうラジオ体操です。

ラジオ体操は真剣にやると、相当の運動になるといわれます。
歳をとるとそのキツさがこたえますが
クラシックバレエ式にやると、もっときついことがわかりました。

ラストから数えて三番目の体操、両足跳びは
身体の力を抜いて、両足で跳んで
足と手をグーパーグーパーするだけです。
ラジオ体操のなかで一番ゆるい、脱力感満載の振り付けだと思っていました。

それが、ちがうのです。
こんなにきついととは思いませんでした。

「ジャンプしたとき足首をピンと伸ばす」
バレエでいう「ポワント」の足でジャンプするだけで
中でも足をパーしてポワントして跳ぶと
それはそれはキツイのなんのって。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毎日続けています

わき腹の筋肉痛はなくなってきました。
体側ストレッチが気持ちいいです。

一週間たってもなお、まだキツイと思う振り付けは
最初の深呼吸の次の体操、「腕を振ってあしをまげのばす運動」です。

足を曲げる前に、先に背伸びしてからやります。
かかとをあげた状態でひざを曲げるってキツイですよ。
ひくひくします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

WELCOME