奈良も揺れる - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

奈良も揺れる

30年以内に震度6以上の揺れが起こる確率

30年以内に震度6以上の揺れが起こる確率
(地震調査委員会提供)
昨日の読売新聞TOP記事です。

わが奈良県奈良市も70%を超えていました。
静岡市や津市にくらべたら幾分確率は低いものの
全国で5番目というのは、奈良県民にとってはセンセーショナルな記事だと思います。

あと30年といったら、
絶対自分はこの世にいないといいきれる未来ではありません。

奈良県の人はお国自慢できるものはあまりないと思っています。
そのかわり「古代から栄えてきた土地柄」ということを根拠に
地震や風水害はこないという妙な自信を持っています。

たとえ、海面上昇したとしても盆地は沈まない自信があります。
そもそも縄文時代には奈良県はありましたが、大阪平野はほとんど海でしたから。
縄文時代早期(8000年前)

戦火を逃れたというのも神がかり的ななにかと勘違いして
自信の追い足しにしています。

もはや伝説として、幼少のころより大人からすりこまれ
私も奈良県でなにかが起こる気がしなくなっていました。

これではダメですよね。
私たちも危機意識を持たないと。




「今後の地震動ハザード評価に関する検討~2011 年・2012 年における検討結果~」の公表について

◆付録「確率論的地震動予測地図」 2012年12月21日発表

◆参考資料「都道府県庁所在地の市役所において今後30年以内に震度6以上の揺れに見舞われる確率」2012年12月21日発表

コメント

「何で奈良県がこんなに高いの」って私もびっくりしました!
ホント 危機意識は 必要ですよね!
と言いながら、何の準備もしていませんが・・・

しまきちさん

おたくも伝説をすりこまれた一人ですか?
何を準備したらよいのかもわかりません。
とりあえず、車の中に軍手とスニーカーとトンカチを入れました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

WELCOME