DANGAN東寺 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

DANGAN東寺

紅葉と五重塔

京都詣が面白くなってしまいました。
今日の午後、穏やかないいお天気だったうえ、
午後からは時間ができたので、時計とにらめっこして
今からいったら夕食の支度には間に合うとおもい
ぴゅーっと行って、ぴゅーっと帰ってきました。

東寺は京都の象徴。
京都といったら、京都タワーを背景にそびえる五重塔です。

塀越しの塔

いつもは五重塔を景色のひとつとして
電車の車窓からみるばかりですが
近づいて塀越しに見上げると、その大きさに畏怖されます。

東寺は近鉄東寺駅から西へまっすぐ200m。
本気で行く気になれば、とても近いお寺です。
境内の半分はただで入れます。
いつもは拝観料500円、今回は五重塔がついて800円。

東寺をなめていました。
秋の夕方、境内はだだっぴろく静かで
建物の中を参拝中、遠くで汽笛が聞こえます。
アリスの世界です。デートできます。

近くに梅小路蒸気機関車館があるからですけど
しゅっぽっしゅっぽっ汽車の音はベストマッチでした

法輪

東寺の特別公開のお宝は、五重塔のなかみです。
心柱の周囲に如来さまが4体。
心柱が礎石の上にのっかっているところも見せてもらえました。
二周回りました。

金堂

金堂も静かです。汽笛が響きました。
三回、出入りしました。

それよりなめていたのは講堂です。
ついでにのぞいただけでしたけど、中をのぞいた瞬間びっくりしちゃいました
巨大仏像がいっぱいあるんです、その数20体以上。
ちょっと感動します。
パンフレットに立体曼荼羅と書かれているその群像は圧巻でした

さらに、ついでにのぞいた拝観料の要らない食堂(じきどう)でもジョブを受けました。
なんかやけに凹凸のない黒いコミカルな立像だと思ったら、
火事で焼け残って炭になった四天王四体でした

いままで塀ごしにしか見たことがなかった東寺ですが
参拝してよかったです
靴はいちども脱ぎませんでした

コメント

おはようございます

そう、東寺さんは縁日の21日日以外は本当に静かなところで、散策にぴったりですよね。
と言いながら、何十回も行きながら有料のところに行ったことが無い私でした。いつでも行けるというあの安心感が邪魔をしています。

>すーさんへ

おはようございます
いつでもいけるところはついあとまわしになっちゃいます
東寺の無料スペースは弘法さんの市のたつところですけど
普段は区民公園のような使われ方をしているみたいですね
南区の人たち、ぜいたくだわ

区民開放するだけに火の気には敏感になられていて
有料スペースには水のはいったバケツが各所にたくさん積み上げられていました
大切なエリアは柵でかこって有料にして管理せねばならないのかも
打ち水して交換しているらしく、きれいな水でした
初期消火は大切です

行動力

自分も相当やと思ってますが、若さの分だけ負けました。

>くじびきはずれさんへ

京都ひとり旅です。たぶんはじめて。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

WELCOME