寝落ち - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

寝落ち

小さいころから手当たり次第に本を読みあさる性質でした
料理の本でも文芸雑誌でも週刊誌でも
活字ならなんでもよかったです

書くほうは好きではありませんでした

新学期にいただく国語や道徳の教科書が楽しみでした
(活字が多かったからね)
学級文庫は5月になると全部読んじゃって魅力がなくなりました

小学4年生からは週に一度、学校図書を借りることができました
2冊も借りられました
図書室の棚から本を抜き取り、代わりに自分の名前の書いた代書板というものを差込みます
貸出の日は前日から楽しみでした

家に帰るまで我慢ができず
2冊のうち、1冊は学校の帰り道に歩きながら読んじゃいました
残りの1冊はその日のうちに自宅で読みました

同じ本を何度も繰り返して読むのは嫌いでした
つまり、速読濫読で
教育者からみてあまり楽しみな子じゃなかったと思います

そのスタイルは大人になってからもずっとそうで
味わって読むなんてことはやれません
バーっと読みます
朝から、昼寝の前、夕食後、夜ふとんの中に入ってから。

それがこのごろ、寝落ちするんです
一週間かけて、数ページしかすすみません
いえ、読んだところが記憶になくて、後戻りすることさえあります

もう、歳かなあと思ったりするのです

コメント

滅相もございません。

まだまだ お歳だなんて。

お忙しいのでしょう。
それに春やし。 ただでさえ眠たいですもん。

か、  読みたい気持ち<寝るためのシチュエーション。

おはようございます

「寝落ち」て何かな?と思いました。
そういう意味だったのですね。
そうそう、くじびき はずれさんが言われるようにお疲れ気味ということですよね。

我が家でも女性3人は本の虫かな!。

>くじびきはずれさんへ

おはようございます
せめて電車通勤でもしていれば、たくさん読めるでしょうに
家にいると、読書か昼寝か、その二択をせまられたら昼寝を選んでしまいますのん
昼寝しても夜眠れるし、薬なしで眠れるのは健康な証拠、そう思っておきます

>すーさんへ

おはようございます
「本の虫」。私もそういわれてました。
お友達のおうちへ遊びにいったら
そこのおうちの本を読みだすので、
お友達が怒るんです。
「貸したるから今読むな」って。
そりゃそうや。空気の読めない子供でした。

うちの次女は読みません。
登下校の電車の中はずっと寝ています。
わざと急行をはずして準急行で座って通学しているのに、もったいないことです

読書と昼寝

わたしも昼寝派(笑)
わたしたちが子どものころの本は漢字が多かったですよね
いまは、ひらがなで書くことが推奨されることもあるようですが。。

台所・洗濯置場・トイレ…と単行本だったり週刊誌だったりを置き、ながら読みしてたころがあります
バックにも単行本、銀行の待ち時間・美容院も読んでた…

でも今はメガネがいるの、その度かけるのってメンドウ^^;
もともとめんどくさがりだったのね(#^.^#)

>mikeさんへ

こんばんは
今は電車の中で本を広げている人が減りましたねえ
そのうち私も読書にメガネが必要になって
布団の中やちょっとした片手間には読めなくなっちゃうのかな
そうなる前に、ガンガン読んでおきます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

WELCOME