今さら、桃ラー - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

今さら、桃ラー

桃ラー

きょう、はじめて桃ラーが店頭に並んでいるのをみつけたので
やっぱり一個は食べておくのが礼儀かなと思い、購入しました

石ラーよりずっと具が多く、食べられます
フライドガーリックはラー油に浸かりきっているのにカリカリサクサクしていました

「辛そうでからくない」は全然辛くありません
ラー油に味付けしてあるわけでないのは石ラーと同じですが
具の部分を口に含むとちょっぴり塩味を感じるので
食卓の上において、箸休めのように使うこともできると思います

我が家では、先に食卓で具を食べつくしたあと
残ったラー油はIHの横で調味料として使うんじゃないかな

石垣島ラー油(800円+送料)も桃屋のラー油(378円)も風味に大差ないので(明日きちんと食べ比べてみます)
両方が並んでいたらどちらを選ぶかというと、
価格が半分以下ということで桃ラーを選ぶんじゃないかな

コメント

No title

アツアツのご飯(出来れば炊きたて)に乗せて佃煮みたいな食べ方をしてみてください。

それなりに旨いと思います。(経験談)
桃屋サンにはなんの恩義もございません。

食べるラー油

去年は大ブームだったようですね。
だけど、まだ、食べたことない。
辛いの、ちょっと苦手なんです。
麻婆豆腐も、タイカレーも食べますが、マイルドです。
激辛は食べたくありません。

一度試してみたいとは思うけど、食わず嫌いです。
ちなみにこちらではカツオの入ったラー油が有ります。

>小夏さんへ

こんなやつですか?
http://item.rakuten.co.jp/tosachinmi/katuorayu-3/#katuorayu-3
小さいとき、ごはんにカツオフレークをのせて食べるのが好きでした。いま思うとにゃんこめしと大差ないです。写真で見ると、カツオフレークのラー油風味版みたいなもののようですね。おいしそう!
高地にはいろいろあるんですね。びっくりしちゃった。奈良には風変わりなものなどなぁ~んにもありません。きな粉の雑煮くらいなもんです。
桃ラー、少しもピリピリしません。辛いの苦手な人もOKです。

>くじびきはずれさんへ

あつあつのごはんに桃ラーをのせて食べだすと
醤油を一滴落としたくなり
落とすと、しまった卵かけごはんにすればよかったとおかわりしてしまうほど
ごはんがすすみますよね

びっくりした

私が知っているラー油は、漁師のラー油 というものです。
もちろんまだ食べたことは有りません。
一つの商品が開発されると、似た商品がですものなんですね。
http://dokuremon.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/06/post_2a6b.html

きな粉の雑煮?
それは初耳です。

きな粉の雑煮

そうでしょ。びっくりするでしょ。
奈良生まれ奈良育ちのわたしでさえ、異文化だと思いました。その話はまたあとでゆっくりと。

漁師のラー油ってネーミングがすばらしいですね
つい手にとりたくなってしまいます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

WELCOME