不眠不休で食事する・その1 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

不眠不休で食事する・その1

大和箸袋

東京築地市場、場内食道棟の大和寿司
早朝から行列ができるお店です。
タイトルのとおり、不眠不休で足を運びました

というのも前日夜遊びが過ぎて
ホテルに戻ったのは日付が変わってから。

チェックインして5分後には飛び出して行ったので
荷解きして翌日の支度などをしているうちに
夜も更けて午前2時に近くなっていたのです

築地にいくなら5時過ぎ起床。6時に出発。
もはや仮眠です。
セリはどのみち見学できないので、セリの終わった時間に築地入りしました。

市場をぶらぶらするのはかなり危険で(この件に関しては早朝の築地市場で)
早々に市場を退散して築ぶらをし、午前7時頃に場内食堂街へ向かいました

おまかせ3500円
7巻 + 巻物 + 玉子 + エビロースト + シジミの味噌汁 + あがり

朝からお腹がいっぱいになりました
こんな価格で新鮮な握りを食べられることに驚きです

インドマグロとイカ 車えびと中トロ 玉子と長崎ウニ
インドマグロ イカ 車えび 中トロ 玉子 長崎ウニ
車えびはコリコリ、中トロはとろとろです
ウニは香ばしかったしインドマグロはさっぱりしていました

海老のロースト カンパチと穴子
海老のロースト カンパチ 穴子
ネタの名前には自信がありません
板さんは日本人ですが、何て言っているのかよく聞き取れないの

ホウボウと戻り鰹
「巻物はイヤだ」とわがままを言ったら、
代わりにホウボウと戻りがつおを握ってくれました
本来は鉄火巻きです

ホウボウって初めて食べたネタです
ぐにぐにして美味しいの
わがまましてよかったです
寿司大行列 大和行列 
築地市場で人気を二分するという
寿司大(すしだい)と大和寿司(だいわすし)
午前5時半開店のお店です

朝の7時前に行くと、どちらの店も行列でした
他のブログの記述を読むと、少し行列が短くなったころだったみたい。

前に15人ほど並んでいましたが、回転も速く10分も待つと入れました。
前に並んでいた常連のおじさんの話だと、酒を飲む人は長居するけど
朝なのでたいていの人は30分以内にお店をでちゃうって

大和店内

お店はカウンターのみで、これと同じようなスペースが
背中合わせにくっついているのでキャパシティは二倍です。

大和メニュー

かなり写りの悪い価格表

コメント

待ってました!!

不眠不休でしたか・・・

たぶん僕も以前、同じ店に行ったように思います。
築地市場のセリなんて終わってしまった頃をめがけて入りました。

ほとんど並ばずにすぐに入れて残り少なくなったネタを頂きました。
あと数組入ったら店じまいだったと思います。
それもワザかなと計画して行ったのですが、残り福を頂きました。

5時起きでしたか。  お疲れ様でしたね。
そら帰ってきてすぐに日記はUPでけしませんわなぁ。

>くじびきはずれさんへ

本文に少し書き加えをしましたが
不眠は仕事のせいじゃなくて、夜遊びのせいです

不休のほうは労働です
昼ごはんにありついたのは午後2時を過ぎてから
朝にがっつり食べといてよかったです

この日は連れがいず、出かけやすかったんです
翌日は台風の接近で朝から雨模様でした
行けるときに行っといてよかったと思いましたよ

チャンスは寝て待ってたら逃げてしまいます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

WELCOME