FC2ブログ

タナロット寺院

バリ島といったら「夕陽のおちるタナロット寺院」
奈良といったら「鹿と大仏」
これくらいに強く紐づけされる観光地だと思います。

今夜帰国のフライトがあるという夕方、
タナロット寺院に行きました。

タナロット割れ門から海が見える凄い人

割れ門の向こうに海が見えます。
参道に並ぶ屋台の多いこと。賑わっていること。

行った日はたまたま干潮で、こっちの陸から寺院までつながっていました。
ラッキーなのか損したのかわからない。

タナロット遠景凄い人

とにかく干潟に人がいっぱい!
観光客と凧売り商人でいっぱい!

タナロット凧売り

凧も飛びます

タナロット凧売り2

そばでみると結構完成度が高い。
室内に吊ってもばえるに違いない。

タナロット荒波の上を凧が飛ぶ

荒波に凧がばえる

タナロット蛇使い

ヘビ使いもいた。

タナロット写真売り

今時、絵ハガキなど売れるのだろうか。
パプアからきたコーンロウのかわいい女の子のパパも絵葉書売りだった。

対岸から寺院の背後の荒波をじっとみていると
「ちょっとそこどいて!写真に写り込む」などと怒られてしまう。

タナロットギリギリ近づいた

ギリギリ近づきました。ヒンズー教徒以外はこれ以上は立ち入ってはいけないエリア。
(寺院の中に入ったからといって目に焼き付く景色があるわけでもなし)
なんだかなー。

タナロット寺院

仕方ないから望遠で写しました。
かえってからゆっくり大きく見ようと思って。
やっぱり正装した信者さんがいますね。
肝心のサンセットは背中側です。

ウルワツ寺院の日没
はセンチメンタルな気持ちになれました。
タマンアユン寺院はヒーリングスポットでした。
最後の最後にちょこっとタナロットへ立ち寄ってよかったと思います。
行かなければどんなにいいところだろうと思って悔いが残っただろうから

コメント

非公開コメント