FC2ブログ

記事一覧

興福寺中金堂落慶法要1

落慶法要会場

10月20日から興福寺中金堂が公開されています。
それに先駆けて中金堂の落慶法要に招待され、参列してきました。
日取りも選択でき、除幕式の次の日を選びました。

朱印をいただきに参拝したとき、
復興瓦を寄進しただけで招待されました。

落慶法要舞楽

舞楽に特大筆献書、千家の献茶など都合2時間の法要の後には
堂内をみせていただきました。

中金堂落慶法要献書

献書は会場に設置された大きなディスプレイで見せていただきました
華の文字の最後の縦の一画はどう書くかわかります?
控えの人が和紙を何枚も墨で塗れた文字の右半分に並べ、
その上を踏んで行って
上から下まで一気に書き下ろしました。

落慶法要献茶

献茶のお点前は武者小路千家の千宗屋さん。
私の習った貴人点前よりいでたちが仰々しいです。

落慶法要目つき悪い千家

大筆で派手なパフォーマンスをしている奥で
一人、黙々とお点前をたてておられました
時々カメラがお点前を映し出すので、
ああ奥でお茶を点てておられるのだと思いだした次第。
実際にみるとこのような感じです

落慶法要しびと散華

法要のクライマックスには、鴟尾の上から吹きだすように撒かれる散華です。
何回も何回も、大量に撒かれました。

落慶法要散華

こういうのが飛んできました。
拾ったらラッキー舞い込むなんて(^^♪ 御供まきじゃないんだから。
拾いに行った隣の方がこんなのよと写させてくださいました。
帰りにいただいたお土産の中にちゃんと散華のフルセットが入っていましたよ。

落慶法要瓦にたまった散華

瓦にたまった散華の跡です。
散華には二種類あって、ハスの花びらみたいなのと、カエデの種みたいなのがあるようです。
風に乗ってかなり西の方へ飛んでいきました。


710年平城京がオープンしたときに合わせて
藤原氏は興福寺を建てました。
渡来文化好きな馬子を批判していた鎌足も
本当は佛教が好きだったんだ。 

曽我の馬子が建てた飛鳥寺(本元興寺)も
実は平城京がオープンしたときに移転しています。
それが今の奈良市の元興寺です。

薬師寺も藤原京から移転しています。
今の西ノ京の薬師寺は天武天皇が移転させた薬師寺で、
もともとあった藤原京の薬師寺は本薬師寺と呼ばれています。
そして、もうひとつ奈良時代に建立されたのが新薬師寺です。
新薬師寺の「新」は現代の言葉で言えば、ネオ、スーパーという意味あいだそうです

コメント

No title

そう言えば以前興福寺に行った時に工事をしてたような・・・ 完成したんですね。散歩するにはいい季節になったのでまた奈良観光開始かな~ 薬師寺に行きたいんですよね~

>自遊自足さん

興福寺中金堂に入るのはもうちょっと古びて熟成してからでいいと思います。まだできたてのワインみたいな感じです。
対して、薬師寺は新ピカになってからそこそこ熟成してきたのでかなりいいです。おすすめ。薬師寺東塔に現在解体復元中で覆い屋がかかってますが、予定では今年度中の落成です。二度訪れるか、覆い屋がはずされるまで我慢されては?
薬師寺は平たんな土地の平坦な寺院なので、また庭園などありませんので拝観には季節を問いません。

No title

我慢します

行かはりましたか

ニュースでは知ってましたが、先のコメントに書いてはるように、すぐには行く気になれませんです。

けど、招待やったら病院抜け出して点滴ぶら下げても行ってたと思います。

やっぱりちょいと苔でも付きだした渋味がある方が『らしくて』いいですよね。
まず人出が落ち着くまでは遠慮しときます。

姫路城はどないなったかなぁ?

>自遊自足さん

薬師寺はしばし我慢!
奈良のお寺は色々参拝しますけど、どこへいってもやっぱり薬師寺が一番だと思いますし、薬師寺リピート率は高いです。その次が法隆寺かなー。景色のナンバー1は長谷寺で、、仏像ほっこり度では、法華寺の功名皇后の白檀の観音様が私のナンバー1です。

>くじびきはずれさん

お堂の中はいわゆる新築のなんにもない広いスペースに
ご本尊様と10神将がぱらっぱら(^'^)
柱画が300年くらい経ったらよくなりそうな感じで、なんともす。堂内撮影禁止ですがおみやげにいただいた本の中にも掲載されているのでいつか紹介できるかと。
真っ白な姫路城、そろそろ人出も落ち着いたころなのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

WELCOME