FC2ブログ

記事一覧

当麻寺は借景いっぱいだった

季節が早く通り過ぎ、牡丹の旬に牡丹が咲き終わったとわかりつつ
西の牡丹寺、当麻寺へ先週向かいました。
東の牡丹寺は長谷寺です。

私には当麻寺には幼少の頃のトラウマがあり
それ以来、近寄ったことがありませんでした。
でも国宝の御朱印集めを続けるには避けては通れない道です。

当麻寺へ牡丹の花を見に行こうということになり
母、祖母、弟たちとお弁当を持って出かけました。
子供たちは全く牡丹の花には興味もありませんでした。
はた迷惑な行楽でした。

弁当係に任命された私は、今でいうエコバッグを持たされました。
薄い布の袋に細い持ち手がついたちゃっちいバッグで
5人分の弁当は、持ち手が手に食い込んで痛かったです。
牡丹畑みたいなところ(庭じゃない、牡丹の品評会みたいなところだった)
をうろつき(今でも光景は目に浮かびます)
大きな庭石のあるところに差し掛かり
写真を撮るから弁当をそこへ置いてカメラにポーズしろという指示されました。

やった!重たかった。手放していいんや。
で、ずんずん進んでお弁当を広げる段になり
弁当どこや? 写真を撮るとき置いた。 放ってきたん?!
え?持ってきてると思った。(カメラを構えた母の足元に置いたんだから)

弁当の入ったエコバッグをとりに戻ったけど、
置き引きにあっちゃって私らは食べるものがなく
母と祖母に理不尽になじられながら、屋台のたこ焼きか何かを食べました。
最悪の一日でした。
そしてのちのち、何かあるたびに弁当置忘れ事件が話題になりました。

ね、二度と当麻寺へは行きたくないでしょう?

300430当麻寺山門

トラウマを打開するべく、当麻寺へ行き
階段を上って山門の下にさしかかると、
山門越しに素晴らしく開けた景色が目に入りました。
すばらしい。

300430当麻寺ハス鉢

ふんふん。なるほど。
ここがいつも7月になるとハスが咲いたと新聞記事になるところね。
柱の跡とはちゃいます。水盤です。

300430当麻寺方丈

方丈の門はこのように風情たっぷり。

300430当麻寺枯山水

方丈の門の中をのぞくと、赤い砂で枯山水がありました。

300430当麻寺庭づくり

当麻寺の庭はこのように開けた明るい庭で
奈良盆地の西端の山を背景に利用してしつらえていました。
専門の庭師が出入りする、計算しつくされた庭でした。
悪夢の牡丹畑はどこにもありませんでした。

300430当麻寺ボタン

これは牡丹。牡丹は自立できないので、添え木で支えられています。
たいがいはシャクヤクの木に接ぎ木して増やすので、
牡丹の勢いが弱ると芍薬がわいてくるそうです。

300430当麻寺シャクヤク

これは芍薬。自立します。
花だけみていると牡丹なのか芍薬なのかよくわかりません。
葉っぱがつやつやなのが芍薬だそうです。

300430当麻寺中将餅

帰りに駅前の中将堂本舗
ヨモギ餅をいただいて帰りました。
これ、茶瓶の煎茶とセットで300円です。
餅がやわらか~い。
お値打ち品です。

コメント

No title

弁当しか入って無いバックが無くなったんですか~誰が???って感じですが その当時の情景考えるとみんなから非難されて大変だったでしょうね~。でもちょこっと笑えちゃいますね~

>自遊自足さん

そうですよ。
小学校3年か4年のころのできごとが、結婚して家をでていくまで語り継がれました。
昭和40年代、レジ袋がなかった時代で母のカバンにはいつも小さく折りたたまれたエコバッグが入っていました。弁当がなにに入れられていたかは覚えてません。が、最終的には新聞紙に包まれていました。ちょっとのぞいたら弁当ってすぐわかるんです。
今、これを書いていて思いついたんですが、誰かがお弁当が落ちてると拾って届けたんじゃないかな~

う〜ん 謎ですね

あいうえだぁさんのおばあさまがまだご健在なのかと思いました。
ずいぶん前のお話だったのですね。

思うに、今も昔も誰が作ったかわからないお弁当を食べるかな?
怖いですよ。
きっと届けてくれたと思いたいですいね。

それにしても綺麗なボタンですね。
我が家ではアップするほど綺麗ではないですが白い芍薬が咲き始めました。
よもぎ餅はおはぎのようにみえますね。

今回の参拝でトラウマもなくなったことでしょう。


>小夏さん

中将餅はね、ぱっと見、赤福餅みたいですけど牡丹の花のイメージなんです。
というても、餅の葉っぱの上にあんこの花びらなんです。
草餅のつき方がとても柔らかいので冷蔵庫で冷やしても美味しいです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

WELCOME