FC2ブログ

記事一覧

女人高野室生寺へ行く

明日からまた寒波が襲うとかいうてますが
今日はちょっとぬるい陽気だったので
室生寺へ行ってきました。
寒い日は道路が凍てて、危ないです。

室生寺ってね、創建当時からいっこも雷が落ちないので
建物が古いんですってよ。
弘法大使さまが開かれたお寺です。
とかもう少し古い人で奈良時代に役小角様が開かれたという説もあります。

300121室生寺五重塔好きな角度

おもちゃみたいなサイズの五重塔。
日本で一番ちびちゃい五重塔です。
滅多に台風がこない奈良県を襲った台風で
倒木が五重塔に倒れてきて屋根が壊れたという事件を覚えています。
その修理の時に心柱が切られた年が794年だとわかりました。
だから、室生寺五重塔は平安時代のごく初期の建物です

300121室生寺五重塔天女の羽衣

下から見上げたら、
天女が羽衣を広げた姿に見えるといいますが、
こっち側から見たものよりも
私は上のほうの写真の角度から見るのが好きです

300121室生寺金堂平安時代

金堂。古そうです。
正面側が清水寺と同じ、かけ造りのためか、横っちょの小さな通路から入ります。
清水寺の場合はかけ造りの上部が舞台並みに広いので
入り方が不通じゃないことに気づかなかっただけです。

300121室生寺奥の院劇坂階段上から見下ろす

初めて行った奥の院。上から見下ろした激勾配の石段。
奥の院は大規模なかけ造りです。
健脚を自負していましたが、登りは何度か立ち止まりました
登りもふーっとなって下まで落ちるかもと怖かったですが、
下りは怖いのなんのって。
自然石で組んだ石段の踏み面が、下側に傾斜してるのがあります。

300121室生寺朱印帳

室生寺奥の院でみつけた朱印帳は
上村恭子さんの画が装丁でした。
出会いが嬉しかったので、一冊買っちゃった。

300121室生寺石楠花のつぼみ

まだ1月だのに、石楠花のつぼみはこんなに大きくなっています。
室生寺のそこかしこに石楠花の木が植わっていて
というか境内中、杉と石楠花と南天しか植わってないんです。
これが初夏に一気に咲いたら見事だろうなと思いました。

コメント

No title

ここはちょっとばかり私のコースとはずれてますね~。行ってみたいところではありますが・・・・

>自遊自足さん

通りかかる時間以外、ぜんぜん外れてないと思いますよ~
名阪国道を天理の手前、針で降りて369→169号線
小倉で降りて127→28
不慣れでも20分かからないです。
初夏だと小倉コースで向渕のすずらん群生もみられそうです(行ったことないです)

No title

そんな時間で行けるんですか??春になったら行くリストに入れておきま~す

>自遊自足さん

わたしも石楠花の咲くころにもう一度行きたいなあと思います。ついでに向渕のスズランも制覇します。同じころに咲くでしょうかねえ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

WELCOME