エッグタルト - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

エッグタルト

290220エッグタルト1

エッグタルト焼きがマイブームです。
マカオで食べたエッグタルトをおうちで作れたらいいなあと思って
焼き方を変えながら繰り返し焼いています。

290220エッグタルト2

もうちょっと小さな型があればいいんだがな
味は近づいたと思う(とっくに味の記憶は失われているが)
パイの形もこんなもんだと思う

最初はネット動画でみて、冷凍パイシートを
器の中にティッシュを敷くように入れてみたけど
なにか違うんです。

それだとパイの層が変になります
マカオのエッグタルトのパイの層は縁が同心円状にひろがっていました

ネットでアイデアをもらって、
パイシートをなると棒のようにクルクル巻いて
ぶちぎりにする方法で型を作りました

290220エッグタルト試行錯誤

型もどれがいいかなといろいろやってみました
容器の高さにくらべて口の径が広いのがいいです

焼く温度は、パイシートに書いてある温度(200℃)より
もっともっと熱いほうがサクサクで美味しくなりました。
こんな風にパイ生地をくるくる丸めてぶつ切りにしました
ポルトガル名物パステルデナタ

カスタードの材料もだいたい同じです
けど、パイ生地の切り口を横にするというところは違うとおもう。
切り口が上下にくるように整形しました。

同じお店のパステルデナタのことが書いてあるサイトをみつけました
世界の郷土菓子パスティシュ・デ・ベレン
やっぱり切り口が上下です。

コメント

素人考えですが

富山の鱒ずしみたいな笹の葉状を重ねてもだめなのかなぁ?

>くじびきはずれさん

それはちょっと無理っぽいです
パイ生地の余りがたくさんできるのと、
どっちかというと側を分厚くしたいのに
底のほうが分厚くなりそうです。
残念、ちーん。

No title

丸く抜いて型と型ではさんでのばすんではないでしょうか?

>かちゃにゃん

それ、現実的。
私の方法は大量生産には不向きです。
ヒダヒダになって層が分厚くなったところも
上にかぶせた型で圧迫したら平らになるでしょうか。

No title

なるほどそもそもの元祖なんですね。

パステルというとブラジルの揚げ物を思い出して調べたら
甘いも辛いもいろいろあった<同じポルトガル語

>かちゃにゃん

パステルをググってみたら、パイ生地の揚げ春巻きでした
ルーツは同じ物ですね
世界は奥深いです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

WELCOME