弁天座 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

弁天座

280911弁天座そと 280911弁天座なか

赤岡市の絵金蔵のま向いに建つのが弁天座。
芝居小屋とはきいていましたけど、
昔あった芝居小屋を復元したくらいにしか考えていませんでした。

それが中をのぞいてみると
立派な舞台と花道のある桟敷席のホールでした。

赤岡市のもちもので、桟敷に床板をはめ
パイプ椅子を並べて敬老の日の祝賀会なども催されたとのことです。
距離感がつまって、これくらいのサイズがいいですね。
大阪の落語寄席小屋、天満天神繁昌亭よりやや広めです。
二階席もあります。

280911弁天座うえ
外へでて見上げたようす。

コメント

弁天座

もともとは、梅沢富美男のような大衆演劇が来て芝居をしていました。
時代とともに大衆演劇や浪曲師たちは来なくなり
映画館になりましたが、斜陽で潰れて、農協の倉庫になっていました。

一度行ってみたいと思っている天満天神繁昌亭、
広いホールと思っていましたが以外とこじんまりとしているんですね。

>小夏さん

繁昌亭は天井が近く、ぎゅっとつまった感があります。
噺家と客の距離が近いことが大切です

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

WELCOME