賦課金100年分に吠えたい - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

賦課金100年分に吠えたい

280326分水

吉野川分水の享受を受けたくないと申し出たら
この先100年分の賦課金を前払いで請求されました。

奈良盆地は雨量が少なく大河もなく、
昔から干ばつにあいやすい気候で
各所にため池があります。

その他、安定した稲作を行うため60年ほど前から
「吉野川分水」という農業用水事業がおこなわれ
それを大和平野土地改良区が運営しています。

県内で吉野川分水の恩恵をうける田の持ち主は
毎年、使用料(賦課金という)を納めています

稲作をやめたからといって、田が宅地になったからといって
賦課金が免除されるわけではなく
我が家でも一枚の「元」田んぼに年間2800円ずつ納めていました。
その「元」田んぼを買ってから23年間ずっと。

地目は田でも、宅地並み課税されていた土地ですので
今後も田として分水を使う予定はありません。
今回きっぱりと、分水事業から脱会しようと連絡したところ
この先100年分の賦課金を納めたら、足をあらってもよいとのこと。

100年ていったら、3世代です

吉野川分水は昭和30年ごろにできています
そのときの建設資金を未来の受益者で分担負担しよう
メンテナンス料を受益者で分担負担しよう
高速道路と同じ仕組みなのは理解できます。

でも、それから50年以上経って、なおかつ100年分払う?

20年前に脱会しようとして当時も28万円払えと言われ
だらだらと毎年2800円払っていたら、
100年分が80年分になるかもとか思っちゃったんです。

若いころにケチなことを考えたせいで、今になって
100年分前払いで済むところを120年分払う羽目になっちゃい
吠えました。

100年前納報奨金はありませんか。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

WELCOME