富岡製糸工場近辺で - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

富岡製糸工場近辺で

夏の旅行第一弾は群馬県周遊でした。
ジャパンスネークセンターへ行くことが目的でしたが、
群馬くんだりまで600㎞かけて出張してヘビ研究所だけというのも勿体ない。

草津温泉と世界遺産になった富岡製糸工場を
周遊のラインナップへ入れました。

8/31の富岡は暑かった。

270925かいこかき氷

製糸工場を見学したあと、かき氷をたべました。

270925かいこかき氷の店

メイン通りからちょっと路地を覗いたら、
蔵を改装したようななまこ壁の甘味処があって
薄暗くて涼しそうだったので、入りました。

270925かいこtyoko-

街ぶらしていたら、おかいこさまのチョコレートに出会いました
この暑さで3日間、持って歩くのはつらいのであきらめました。

帰る日の朝、草津温泉でみつけたので
買いました。食べたかってん。

サービスエリアで休憩するときも
車中だと溶けると思い、持ってあるきました。
おいしかった。けど高級すぎるので一生に一回でいい。
かいこの王国のお蚕様

最後に一枚。
270925yam-a-.jpg

どこのお山かは存じませんが、
奈良県では絶対に見られない色と形です。
珍しいのでパチリ。

コメント

カイコのチョコはどうも買って帰る気になれないんですよね~。口に入れるのがなんとなく怖いな~

>自遊自足さん

土産物の域を超えたりっぱな味でした。
おかいこさまのところはクランチが入っていて葉っぱは抹茶。
と思ったら、桑の葉パウダーだそうな。
http://colocal.jp/news/25297.html
でも、ひとつ300円近いです。コストパフォーマンスを考えるとかなり割高。
やっぱり土産モノですね(^o^)

くんだり て・・

そら 御蚕様にもしつれいでっせ i-235

>くじびきはずれさん

ひゃー、怒られちゃいました。
でも大丈夫。本来はど田舎へ行くときに使う言葉でしたが、
見下す意味がない使い方もあり
どうしても行かなくちゃならない理由もないのに、
わざわざ遠いところへ行く時に使うことがあるんですって。後付けですけど(^^)

リケ女

なる言葉を最近聞きますが、私の周りにはあまりいません。
最近理系女子という言葉をよく聞きます。
で、あいうえだぁさんは間違いなくリケ女だと確信しています(笑)
そしてリケ女は、今も昔もかわりなくいます。
平安時代、虫の大好きなお姫様がいましたよ。

虫めづる姫君
http://www.h4.dion.ne.jp/~kirasyui/tutumi/musimeduru/musimedurutop.html

理系の女性に出会うたび、この話を思い出します。

ひゃー!!

>小夏さん
こんばんは。
私、眉毛も抜いてないし、お歯黒もつけてません(~_~;)
この姫君とおんなじです!!
子供のころから、理科と社会科が好きでした
数学じゃなく、国語じゃなく、理科と社会です。
私って理系?文系?って不思議に思ったものですけど
今ならわかります。
それって科学ですよね。化学じゃなく科学が好きだったんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

WELCOME