竹田城址 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

竹田城址

雲海ベスト1 雲海ベスト2 雲海ベスト3

昨日9月21日、竹田城址へとうとう行くことができました。

竹田城とは、きっと小さな山のてっぺんに建てられた
見張り目的の山城だと思っていましたが、
行ってみると結構大規模な城でした。(跡しかないが)

本丸、二の丸、三の丸の他に天守と別棟が数棟(跡しかないが)
結構大規模なお城だったようですよ。

てっぺんで夜明けを待っていると
闇のなかにもやがもや~っと漂うのが見えます
もやは常に動いていて、
だんだんと上にのぼってきては消える(どこかへ行く)を繰り返しているうちに
今いるあたりまで乳白色のガスに包まれてしまいます

刻々と変わる目の前の景色にうっとりでした。

20日のyahooニュースでは
シャトルバスが4時から出発となっていましたが、バスなんてこない。
まちなか駐車場(無料)へ車をとめたところまでは正解だったと思うのですが
そこもバスの停留所の一つのはずなのに
他に車も入ってこず、バスがやってくる気配もない。

なにせ、夜明け前で真っ暗。

民家の並んだ古い城下町なので、静まり返っています。
住民の寝息が聞こえてきそうな静けさ。
そーっと歩き竹田駅まで歩いてバス停を探したがわからない。
(ヒトが誰もいないんですもん)

そこで健脚自慢の私は40分の登山コースを選びました

山道は真っ暗。
スマホの照明で足元を照らし進むも、したたる汗でびっしょり。
バスをお勧めします(^o^)



どうせ行くなら雲海に浮かぶ竹田城址をとなると
夜中に出発、夜明け前に山頂へというのが大きな関門で
関西に住んでいてもなかなか足が動かない遠すぎる朝来でしたが
いくつもの力にひっぱられて、21日に登る決心がつきました。

1)かねてからブロ友の自遊自足さんが,
最近、偶然に通りかかったと書いておられたこと。
今年こそ行きたいと思った。

2)お天気が急に秋模様になり、
前日当日は晴天で明け方が冷え込みそうだったこと
雲海が流れるには絶好の条件です。
そろそろじゃない?と思った。

3)20日のyahooニュースで竹田城址の雲海が報じられたこと。
19日土曜日から早朝登山が解禁になり、
午前4時の開門で、日の出前登山ができるようになったと
なんてタイムリーなニュース!

4)そして家族の日程が揃ったこと


昨日の雲海よりも立派だったとのことです
まさに神のおみちびき。ええもんがみられました。

コメント

竹田城址

今日22日の夜のニュースで、今日の夕方5時~6時頃の雲海に浮かんだ姿を
見たばかりだったので驚きました。

とても良い時期に行かれましたね。
実寸大は相当に雄大だったと思います。

行かれたんですね~ 私も40分歩きました。普段行くことって絶対に無いのでよかったな~と・・・・・。雲海の中の城跡も見てみたいんですよね~

>くじびきはずれさん

でしょでしょ。
8割がた今シーズンに行く!と決めていたのを
ネットニュースで後押しされました。
行くなら歳の若いうちがいいですよ

山を下りて朝7時半にコンビニイートインで朝食を食べ
車を走らせたら朝日がさしてきたんですけど
脳内では「夕日」。時差ボケして、夕方に思えてなりませんでした。

>自遊自足さん

ロングドライブの過酷さが分かりました。

自宅で深夜まで仮眠。
3時間足らずのドライブ
再び車中で仮眠。
車中では長い時間は寝られませんね。

翌朝山を下りてからの一日の長いことといったらありません。
一日中陽射しを浴びて、セロトニンを分泌させていたにもかかわらず。
実はこのあと姫路城へ登ったんです。炎天下に3時間も並んで。

夜明け前から活動するのはお茶の子さいさいではありません?
いつか明け方に通りかかるときがあればぜひもう一度登ってください

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -

WELCOME