ヒマワリみたいなソーラー発電 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

ヒマワリみたいなソーラー発電

270908太陽光

前に書いたことがあったような、そうでないような。
ここの太陽光発電パネルはなぜ一枚板なのか!?

それはまわるからです

いつ通ってもお日さんのほうを向いています。
夜になったらぐるっと一周するのか
それとも反対向きにまわって元位置にもどるのか
ああああ、一度でいいから一日中眺めていたい。

日本中の遊休地にソーラーパネルが設置されたかというと
そうでもないような感があります

自分の知っている中では淡路島事情はものすごい数のパネルでした
奈良県~三重県にかけて、名阪国道沿いにも斜面一帯が電気工場と化したところが何個かあります

もう日本中がソーラーだらけかと思いきや
群馬や長野ではみかけませんでした。
冬に積雪するからかな。冬の日照量が少ないのかな
豪雪地帯でなければ、冬の雪など取るに足らない障害だと思うのに。

そして富士山、富士宮士、富士吉田市、河口湖畔、山中湖畔
御殿場でも、ソーラーには気づかなかった。
新東名高速道路では風力発電の風車をみつけました

ということで、太陽光発電は近畿以西でないとあかんのだと
勝手に納得した次第です

個人的には緑色であるべき広い範囲が
窓ガラスみたいになってしまって、景観を激しくそこなっているように思います
風車の方が目立ちますが、風車は景観の足しになります

コメント

長野は山の斜面で見かけました。遮るものが何も無い日当たり絶好の場所に。農地がだんだんとパネル設置場所になっていくんですかね???

>自遊自足さん

おはようございます
長野県でもあるんですね。そりゃそうですね。
長野県中が冬に雪につつまれるわけでもないです。
広島や岡山では目につきます?

南向きの斜面だと、パネルに傾斜をつけなくても
25°くらいの角度が自然につくので安上がりなんですよね
しかも陽当たりを遮るもの無し。
でもスキー場ができるような気候のところは冬の発電が全く期待できないし
標高が高く、ガスが発生しやすいところ
午後から天気がくずれやすいところなども
あんまり太陽光発電には向いていないように思います

それを考えたら瀬戸内海は絶好の発電所ができますわ
送電線さえ近くにあれば。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

WELCOME