名阪国道 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

名阪国道

名阪国道を走るときは、かなり注意が必要です。
急カーブをとなり車線にはみでず曲がり切る
前方を走る車がブレーキをふんでも追突しないよう注意をはらう
前と後ろと横を大型トラックに囲まれない(視界ゼロになります)
スピードを出し過ぎない(制限60㎞)

そして、うじょうじょと走っている覆面パトカーをみきわめる

追い越し車線があぶないのです
面パトはだいたい男の二人乗り。
バックミラーにそういうのがみえたらさっさと道を譲り、
60kmキープで追いついてきた車をお見送りするのがいいです。

先日、グンマへ行くときも名阪国道を使いました。
追い越し車線を「気持ちよく」走っていたら
上野あたりの前方路肩からまぎれもない「パトカー」が
本線(名阪国道は車専用道路)へ入ってきました。

う~っ!

パトカーをみてひるんでしまい、アクセルを踏む右足がビビり、
ヤツが本線へ入りきる前にびゅんと追い抜くことができませんでした。

並走しそうになり
まさか、パトカーを80㎞以上の速さで抜くわけにもいかず
泣く泣くブレーキをふんでパトカーの後ろに入りました。

その後、かわいそうな車が何台もパトカーの後ろへ入ってきます
パトカーは時速70㎞キープで走ってますねん
もう、走行車線は制限速度を守った車で数珠つなぎですわ(^o^)

コメント

確かに名阪国道ってことスピードに関して言えば無法状態って感じです。最初はなんだ?この道はって感じでした。今は慣れてしまいましたけどね。
覆面パトカーって嫌ですね~。大型の白っぽい乗用車を追い越すときにバックウインドウが黒かったら、一気に追い越しをしないで並走。ちらっと横目で運転席と助手席を確認。制服をきてなかったらGO!!って感じです

>自遊自足さん

おはようございます
【バックウインドウが黒】メモメモ(^o^)

日が昇ってから沈むまでの時間が要注意です。
スピード違反取締目的の白バイもたくさんいますのでそれも注意。

名阪国道は東京から大阪へ、下り線の終点直前、
針から天理東あたりでの事故が多いです
走った人ならわかる、くねくね道の下り坂で
分離帯のコンクリート壁がキズまみれです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

WELCOME