FC2ブログ

老犬逝く



うちの地域に君臨していたボス犬、ラッキーちゃんが天国へいきました。
ラッキーちゃん、かれこれ15才くらいで目の玉が真っ白な老犬でした。

うちのイヌ、シンゴ君がもらわれてきたとき
子犬のシンゴと大人のラッキーは同じ大きさでした。
ラッキーは気の強いヨークシャーで
0才のシンゴちゃんはぼこぼこにされてしまい
それ以来、シンゴちゃんの仇敵になってしまったんです

ラッキーは、散歩中に通りかかった人を噛みます
自転車で追い越そうとした人も噛みます
車にも体当たりしてとびかかってきます
お宅に御用で伺った人にも噛みます

シンゴは体が何倍も大きくなっても
幼少の記憶から、ラッキーのことを
退治せねばならない「敵」と認識していたようです

ラッキーがいなくなった今、
これからはシンゴくんの時代がくるかと思ったら
シンゴのまつ毛は真っ白になっていました。
シンゴ11歳。すでに老犬です。

singo2.jpg

コメント

非公開コメント

犬猫がいなくなると哀しいです・・・

ラッキーちゃんは人生ならぬ犬生を強い犬として幸せに過ごされたのですね

死んだ犬や猫の動物は、虹の橋をわたって草原のある広場で幸せに暮らすのだと
四十九日にとどいたペット霊園からの法要の案内に書いてありました
(行きませんでしたけど^^;)

シンゴちゃん、天敵がいなくなった今からは静かに幸せに生きてくださいね…

我が家の残されたやんちゃ猫は
あんなに喧嘩ばかりしていたのに
相棒猫がいなくなってからはよく鳴くようになりました(+_+)

>mikeさん

シンゴ君より私の方がさびしいかもです
ラッキーが道の遠くの方を歩いていたら
ケンカしないように
というかぼろ布のように振り回さないように
180°ターンすることもないんです