FC2ブログ

法隆寺の玉虫厨子

奈良国立博物館で開催中の法隆寺展。先月、本物の玉虫厨子をみました。本当に玉虫色をしていました。見つけた場所は、二階建ての部分で正面から向かって左面の上側の横棒のところ。これを学術的に表現すると「宮殿(くうでん)部の右側面軒下長押で、透かし彫り装飾金具の下地に敷き詰められていた玉虫の羽が確認できた」でしょうか。玉虫厨子はとても大きいものでした。二階建て構造なのですが、一階と二階が吹き抜けになっていた...