FC2ブログ

花のみてら長谷寺

 長谷寺は花のみてらと呼ばれますこれはトレードマークの牡丹。藤も咲いていましたしょうじょうのむらカエデなんです。切るところはしょうじょう・のむら。春に真っ赤に紅葉する品種です。 御衣黄桜(ぎょいこうざくら)というらしい。緑の花色が黄緑になって黄色になって赤くなります。珍しいだとか、関西で数本しかないとかそういう説明を西国巡礼ツアーの引率の方がおっしゃっていました。それを立ち聞きしなければ、通り過ぎ...