FC2ブログ

ぎぼしの吹よせ

先日、近又で習った料理言葉「吹きよせ」は秋の枯葉が風に舞い、風だまりに寄り集まるさまを料理で再現したもの なのだそうです。これは京都四条柳馬場通上ルの昆布屋さん「ぎぼし」のあられ・吹きよせみかけはタダのあられですが、味が違いますそんじょそこらの塩味だけのあられではありません塩薄め。昆布出汁の旨み、猛烈なグルタミン酸の味なんです。要するにおいしい。橋のらんかんの先っちょはぎぼしといいます関西では書く...