fc2ブログ

奈良公園

今日、奈良公園を抜けて吉城(よしき)園、依水(いすい)園方面へ出かけました。車窓からみる奈良公園の景色に懐かしい気持ちになりました。人がいてるんです。信号を渡る人が沢山いるんです。奈良公園に人が戻りました。コロナ前の異種民族ごった混ぜの景色じゃなくて、もっともっと前の懐かしい昭和の景色です。修学旅行生と遠足の赤白黄青帽の子供達がうじょうじょしている景色です。ヒジャブを被った人やいかにも多国籍の方は...

吉野山の花吹雪

ことしも吉野山に桜を見にいきました。奈良県民としては、恥ずかしながら桜の季節には吉野方面には近づかないようにしていました。ずっと吉野の桜を知らなかったんです。それが一昨年、今年ならスカスカちゃうかと入山してから病みつきになり、昨年も今年も花見見物に行ってきました。往年の人出には及ばないだろう(往年を知らない)ものの、去年一昨年とは異なり今年はえらい人出でした。吉野山に桜見物にいったらここだけ見とけ...

伊勢講

今日は1月15日。伊勢講の日です。我が家のある集落では小正月に伊勢講という行事があります。なまり訛って「いせこ」と声にだしていいます。最後の「ぅ」はどこかへ消えちゃいました。伊勢講に属するご近所さん、集落有志の集まりが持ち回りで当番になり、自宅に伊勢講の掛け軸をかけ、伊勢神宮にみたてます。皆さんを自宅に招いてお参りしてもらってお接待します。掛け軸になんて書いてあったか、なにせ10何年に一度しか回ってこ...

奈良の鹿

奈良公園の鹿。こういう体験を期待して奈良公園に行くのだけれど、今日は違いました。今日の鹿は飢えていました。鹿せんべいをもっていたら、見えないように隠していても背中を向けていても早よ食わせろ!俺に食わせろ!といわんばかりに周囲を囲みます鹿せんべいを隠して背中を向けたらせんべい持ってるやろ!わかってるで!と太ももに噛みついてきますそのうち、オス同士がけんかしだしました。私の鹿せんべいを巡ってケンカした...

月刊大和路ならら

月刊なららがいつの間にかパワーアップしていました。サイズが大きくなって、表紙が立派になって、特集も連載も面白くなっていました。よく、こんな限られたエリアを取材して毎月発刊できるよなあとおもうコアな話題が満載です。なぜ突然「ならら」なのかといいますと私の書いた中家住宅のことを目にとめてくださった方が中家のことなら一冊の本になっていると教えてくださったことから始まります郷土の本ですから、奈良県下だった...