FC2ブログ

ウブドにあるモンキーフォレスト

これだけ近くでこれだけの数の猿、特に親子や乳を吸う子ザルに出会ったのは生まれて初めてでした。夕方の1時間ほど、モンキーフォレストへ行って散策しました。ガイドさんは「さるもり」と呼んでいました。間違いではないです(^'^)ウブドの古いヒンズー教寺院の遺跡を囲って、バリによくいる猿、カニクイザル=バリのオナガザルを放し飼いして餌付けしてあります。遺跡に溶け込んでいます(^'^)囲いといっても壁と天井で空まで囲っ...

ウブドの住宅街。道路に供え物をする。

ウブドの住宅街。大きなお屋敷はたいていこのような造りです。メインの出入り口はかなり狭く、寺院の割れ門を思いだすような感じで中は広く、複数の建物が建っている様子です。線香とお供え物をたくさんもった気品あふれるこの女性はこのあと、門の外の祠にお供え物をほどこします。道路の真ん中にお供え物を置いている女性。だいたい、このお供え物は清らかな自分のテリトリーに邪悪なものが近づかないようにするおまじないです。...

芸術の街ウブド

木馬枯れ木か流木か分かりませんけど、色々な木を組み合わせて作ってあります。写真を後から見て気づいたのですが、奥の木に仏さんがいます。顔作り物とわかっているのに、なんやゾクゾクします。倒れているところがたまらないこじゃれたお店。帰国してマップで調べたら、タイ料理レストランでした。ウブドから3㎞離れたゴアガジャ遺跡近くの道路沿いにありました。混沌。制作工房なのか、自分のビルに飾りたいのかよくわからない...

ウブドの街中ウォッチング。小学生と風車

ゴアガジャ遺跡から歩いてウブドに戻りました。交通量の多い幹線道路は歩道もないし、あっても穴があいてたりして歩けたものではありません。早々に道をそれて、閑静な住宅街を散策しながら戻りました。この日はウイークデー。小学生低学年は半日でおしまい。小さな子の下校途中でした、。何を持ってるねん?てきいたら奉仕作業で掃除をしていたと。子どもでもその程度の英語を話せます。ここから幹線道路をそれて住宅街へ入ります...