高知 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

土佐漆喰と水切瓦

小夏さんの提案で赤岡の古いおうちをみましょうと連れていっていただきました。漆喰の蔵の壁面に水切りがついています。こんなんみたの、はじめて。高知から帰宅して勉強しました。土佐の水切は壁の防水機能であり、装飾品。水切が多いほど防水機能は高まるけど費用もかかる。ええカッコの象徴でした。水切の重なった白壁は美しいです。自慢するだけある。土佐漆喰と水切り瓦、そして“いしぐろ”の町土佐漆喰と水切の画像水切瓦(み...

続きを読む

弁天座

 赤岡市の絵金蔵のま向いに建つのが弁天座。芝居小屋とはきいていましたけど、昔あった芝居小屋を復元したくらいにしか考えていませんでした。それが中をのぞいてみると立派な舞台と花道のある桟敷席のホールでした。赤岡市のもちもので、桟敷に床板をはめパイプ椅子を並べて敬老の日の祝賀会なども催されたとのことです。距離感がつまって、これくらいのサイズがいいですね。大阪の落語寄席小屋、天満天神繁昌亭よりやや広めです...

続きを読む

高知赤岡の絵金蔵

絵金蔵。やっと敷居をまたぐことができました。絵金蔵のことを知ったのはかれこれ10年ほど前になります。それからずっと行きたかったスポット、絵金蔵。若冲よりカッコいい絵師がいました。いつか訪れるぜと心に誓っているあいだに美術好きの同級生や、青春18切符好きの同級生が次々とブログにSNSに「絵金蔵に行った」と書くので若干焦っていました。絵金蔵を知ったのは私のほうが先よ金蔵は天才画家です。髪結いの子供で、才能を...

続きを読む

アンパンマンミュージアム再び

私はバイキンマン派なので、この石像がかわいくてたまりませんこのエリアの主役はバイキンマン。後ろの円柱の上の控えめな食パンマンもカレーパンマンもかわいいです。高知県香美市(さっき覚えた)のアンパンマンミュージアムには別館があります。「詩とメルヘン絵本館」です。自分が訪れた8月には「まど・みちおのうちゅう 」が催されていました...

続きを読む

高知県かみ市

香美市。かみ市と読みます。いまさっきまで、こうみ市と読んでいました。「こうちけんこうみし」の方がゴロがいいと思いません?こうみ市だと思い込んでいたから画像をアップして「かみし」てなんだろうと思いました。香美市にあるもの鍾乳洞の龍河洞。香美市立やなせたかし記念館(愛称名: アンパンマンミュージアム)はらたいら。えもやん。...

続きを読む

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

WELCOME