ハロン湾 - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

シーカヤック

カヤックデビューはハロン湾です。ジャンク船パロマ号からタグボートに乗り換えて二人乗りのカヤックに乗り換えます。当然カヤック乗り場も浮島です。はいっとオールを二本渡されて、いってらっしゃいといわれても。その辺の島をぐるっと回ってくるといいよといわれても。遠い。ぐるっと回る島ははるかに遠い。もどってこなかったら探しにでてくれるんだろうか。同じ船の人たちは、なんとなくカヤック操船を知っているようだ。同じ...

続きを読む

水上生活者

ハロン湾で水上で生活している人達がいることは有名です。湾はプールのように波がおだやかでその中でも特に波の立たないポイントを選んで人があつまってくるからか広い海に場所はいっぱいあるのに、フロートハウスのコロニーが出来ていました。建具は欧米風で立派です。なぜか、盆栽が目立ちます。土から解放された生活スタイルなのに、植物に執着するところが奇妙にみえました。犬も放し飼い。逃げないからつなぐ必要もないです。...

続きを読む

パロマ号

乗った船はキャパシティ30名のジャンク船です。オージーの教職員とその家族の団体が殆どで、残りがオージーの中国系家族4人と私たちの構成でした。教職員といっても同系列の学校各地からの寄せ集めとその妻や母親など家族の参加だったので旅で初めて顔を合わせた人たちも少なからずありそうでしたがそこそこ盛り上がっている団体ツアーに便乗させてもらった形で賑やかにラッキーな旅ができました。お部屋にはベッドが二つトイレと...

続きを読む

クルージングのプログラム

朝8時にハノイを出発です。正午すぎに乗船して、食堂でレクチャーを受けたらチェックインです。そのあとすぐにWELCOME LUNCHが始まりました。船内共通語は英語です。その後、2人乗りシーカヤックで大海原に放り出されてんでバラバラに奇岩周辺をぐるっとひとめぐり。水上生活者の集落も間近で見られました。もどったら、屋上デッキでサンセットパーティ。続いてクッキング教室。ベトナム風揚げ春巻を覚えて帰りました。日が暮れた...

続きを読む

ハロン湾でクルージング

先月のはじめ、ベトナムへ行き、念願のハロン湾を訪れました。一泊して船上プログラムを楽しむツアーに参加しました。限られた時間のなかで効率的に移動して異国の空気を感じる旅とは正反対に、今回はのんびりと自然を楽しむ旅ができました。海外旅行したときにみかける西洋人はホテルの中の滞在時間が長いです。宿泊ホテルのカフェでお茶を飲んだり、プールで遊んだりでせっかくはるばると遠くからきたのに、ホテルに閉じこもって...

続きを読む

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

WELCOME