作って食べた - わくわくドキドキくまのあな

記事一覧

たこ焼きの吸い物

冷凍庫の掃除をしていたら、冷凍たこ焼きがみつかりました。数個残っているだけです。これ、いつ使ったっけ?全然思い出せません。捨てちゃおうかなと思ったとき、ひらめいた!吸い物の具にしてみよう。関西には明石焼きというものがあります普段のたこ焼きよりやや卵多めなんですけど焼きたてを「たれ」ならぬ、澄まし汁みたいなのに漬けて食べるんです。美味しかったです。リピートありです。すまし汁をはったらたこ焼きが溶けく...

続きを読む

梅の土用干し

赤いのがいつも漬ける紫蘇漬け、白いのが今年初めて漬けるハチミツ梅干しです。3㎏ずつ二壺漬けました。やっぱり南高梅の大きいのは並べるとかさ低いですね。例年は小梅を5㎏ほどつけますが、このざるにいっぱいいっぱいで乗り切れませんでした。土用に干すから梅干しというんですよね。塩漬けするだけだったら、ただの梅の古漬けですよね。ということで、干しました。「三日三晩の土用干し」にこだわるつもりは全くなかったのです...

続きを読む

続さばのきずし

さばのきずし、できました。ぶじ、お腹の中におさまりました。美味しかった。手前のはいかそうめんのヅケです。昆布じめした鯖の薄皮をスーッとめくってアニサキスの体長より薄くスライスすればできあがり。...

続きを読む

さばのきずし

昨日、海のない県、奈良県の卸売市場に勤めておられる方から生鯖をいただきました。奈良県で売っているいちばん新鮮な鯖です。きずしを作りなさい、って。おっしゃるようにいたします。とりあえず三枚おろしにして塩をふりました。不肖あいうえだぁきずしをつくるのは初めてです辻調理学園に教えを請いました辻調のレシピ 鯖きずし皮をはいだら食べられます今夜の夕食に。...

続きを読む

ザボンでマーマレード

文旦もザボンもボンタンアメのボンタンもみな同じみかんをさすのです。って偉そうにいうけど、最近まで知らないことでした。オランダ語と中国語くらいに違うのかと思いきやウィキペディアで読むとザボンも文旦も語源は同じ江戸時代の貿易者、謝文旦(じぁぶんたん)から来ているそうな。高知からザボンがたくさん届きましてあちこちにおすそ分けし、むしゃむしゃ食べマーマレードを炊きむしゃむしゃ食べ、またマーマレードを作るそ...

続きを読む

プロフィール

あいうえだぁ(奈良在住)

Author:あいうえだぁ(奈良在住)
経験値アップが人生の大きな柱。珍しいものがあると聞けば飛んでいきたくなり、普通の人は見過ごすようなものが気になるチャレンジャー女子です。

Calendar

 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

WELCOME